脱毛の豆知識

脱毛後のアルコールはNG?いつ頃まで?

意外な落とし穴!脱毛後の飲酒はダメだった!?

脱毛後の飲酒がOKかどうか、気になったことはありませんか?

脱毛後にうっかりアルコールを飲んでしまい、その後お肌にかゆみや赤みが出てしまったなどのトラブルにあった方も、中にはいるのではないでしょうか。

運よく、何も症状がなかった人もいるでしょうが、基本的には、脱毛後に限らず、脱毛前後のアルコール摂取は避けるべきなのです!

脱毛後に飲酒しちゃいけない理由

脱毛後に飲酒するべきでないのは、お酒は血行を良くして体温上昇させてしまうからです。

お酒は、身体の中の血液の流れを良くする働きがあり、体温を上げてくれます。これは一見、良い事のように聞こえますが、脱毛後のお肌にはよくありません。

血行促進は、確かに健康的ですが、血行が良くなりすぎると、脱毛後の赤みやかゆみなどの肌トラブルの原因になってしまうのです!

脱毛前も飲酒禁止?そのわけは?

脱毛後だけでなく、脱毛前もお酒を飲んでいけないのは、いったいなぜなのでしょうか?あまり関係ないような気もしますが、実は、これも上記と同じで、体内にアルコールが残っている事によって、血行促進の要因となり、体温が上昇し、かゆみや赤みが出てしまいます。

また、脱毛の痛みも感じやすくなる場合があります。痛みの感覚が強ければ、脱毛器の出力を下げてもらえばいいのですが、それだと脱毛効果も下がってしまうので、あまりすすめられません。

このような理由から、脱毛前も、飲酒は控えた方がいいのです!

-脱毛の豆知識